前へ
次へ

医療機関で処方された薬をサプリメント

医療機関にかかっていて、処方箋を出してもらい、薬を服用している場合には、健康食品としてサプリメントを服用してはいけないのかもしれません。
もちろん、サプリメントの種類や薬の種類によっても変わってきます。
薬の成分を消してしまうサプリメントもあるので、薬剤師に確認をしてみると良いでしょう。
よく分からずに服用してしまうと、薬の効果を十分に発揮することができなくなってしまうかもしれません。
処方された薬をしっかりと飲んでいるから症状も緩和されるということがあるので、症状が治まらないということになってしまうと、別の疾患を疑わなければいけないということになってしまいます。
サプリメントが薬に影響を与える可能性はゼロではありません。
お薬手帳にもサプリメントの記載までは行われていないので、自己申告を行っていくしかありません。
本当にサプリメントを服用してもいいのかどうか、しっかりと相談をした上で医療機関で処方をしてもらうとよいでしょう。

Page Top